So-net無料ブログ作成
検索選択

【ちび2号】初めての組分けテスト(四谷大塚) [育児]

授業が始まって3週間ほどで、ちび2号にとって初めての組分けテスト。
四谷大塚での第2回公開組分けテスト。

1号のときには見たこともない偏差値が並んでいた。

算数 32
国語 46
理科 49
社会 41

4教科 39

算数:こういう偏差値が存在することにまず驚いた。
   内訳をみると。。。
   ○計算
   ×図形
   ×植木算
   ×覆面算
   ×和差算

   まぁ予想通りっちゃ予想通り。

国語:文章題はまぁまぁとけてるから、その部分だけなら偏差値55くらいはありそう。
   漢字が1問のみ正解。部首も1問のみ正解。おくりがなも1問のみ。
   ここで落としまくり。これからでしょう。

理科:授業で間に合ってなかった部分を落としている。

社会:後半落としている。


算数と国語で、学芸大にでがちな平面図形と漢字書き取りを落としているので、
そちらへの意識付けは今後もやっていきたい。

■テストその後
 授業がない日も毎日4時半から8時くらいまで塾にでかけて、勉強している。
 塾が休みの月曜日が嫌いとまで。

 長い時は9時半すぎまで講師を捕まえてマンツーマンでやってるときもある。
 これだけ頑張っているのをみると、3ヶ月後には結果として見えてくるといいなぁと思う。

■夏の予定
 未習範囲もあることと学童もやめているので、生活習慣の基準とするため、夏期講習は4科で参加。

 学力的には4年生の夏期合宿への参加は、費用対効果を考えると無意味なので
 当初は参加を考えていなかった。
 ためしに本人に聞いてみると「行っていいの!?」と大喜び。

 みんなで泊りがけで勉強することは、彼女にとっては「ハレの日」なんだな。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。