So-net無料ブログ作成
検索選択

【2号】チビ2号の塾体験

学童や学校の友達といった周囲の影響か、自ら塾にいきたいと言い出した、ちび2号(新小4)

最初は、仲良しの子がいる個別塾にいきたいようなことを言っていたが、周りに流されやすい彼女なので進学塾がよかろうと考えた。

彼女の志望校は、今時点では、東京学芸大附属世田谷中一択である。
理由はただ、大好きなお兄ちゃんが進学する学校だから。

上の子の経験上、難関私学ほどの難問がでるわけでもなく、進学塾でばりばりやるほどのことでもなさそうである。


私目線での今回の塾選びのポイント
1.小5の間に、小6までのカリキュラムを一通り終わらせる。

 小6は自宅学習に切り替えるため。

これを一番のフィルターにした。

娘を連れて最寄駅の進学塾を回った。
話を聞いて、カリキュラムを確認した。

四谷大塚:小6の前期までかけてやる。
早稲田アカデミー:小5の間に終わらせる。
日能研:小5の間に終わらせる。
サピックス:時間切れ

その後、各教室を外から覗くこともできた。
早稲田アカデミー;学童の子供多数いる。
日能研:学校のクラスの子が少数

見学後、どちらが好みか聞いたところ、早稲田アカデミーとのこと。
とはいえ、実際に受講してみないとわからないこともあるだろうと思い、
日能研と早稲田アカデミーにそれぞれ体験授業を申し込んだ。

今週は早稲田アカデミー。本日2教科の体験授業中。
来週は日能研にて、体験授業。


感想聞きたいから、早く帰ってこないかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る