So-net無料ブログ作成
検索選択

ちびたち(夏休み) [育児]

夏休み

近所の進学塾では小学校2年生用の講座がない。
夏休み前に、2年生の講座がある塾へ体験教室にでかけたが、補習レベルのものしかやっていない。

かけ算割り算も自由にできることを話して小3に飛び級できるか聞いてみたが、駄目とのこと。
夏休みも私が面倒みることにした。

■ちび1号
 夏休みは、図形や文章題中心にやることにした。
 文章題は、鶴亀算と旅人算と和差算。
 図形は複雑な形で長さを計ったり、三角形の性質を利用した角度の計算など。
 基本的な問題はできたので、あとは回数こなしつつ応用へ進める。

 悩むだけ悩んだあとに自分で答えられると「あー気持ちいい!」と騒ぎながら勉強してる。
 幼児時代から、問題解けるときもちいいだろ?と刷り込んであったのがいつまでも効き目あり。
 ちなみに、トイレにいったあとも「あー気持ちよかった!」と。
 …まぁつまり、解放されると気持ちいいんだろうな。

 今この瞬間は、
 昼の長さが夜の長さより 2時間10分長い日の、昼の長さと夜の長さを答えなさい
 という問題に、そろそろ15分頭を抱えている。

 大人では方程式使って簡単にとけるけれども、
 •1日が24時間であること。
 •60進法と10進法が混在する計算
 •和差算
 といった3つが絡み合った問題。

 さっき20分間かかって解けたようだ。
 60分勉強の1/3が1問で消えた。

■ちび2号
 今日は、鉛筆練習と数の練習のために、点つなぎと図形の写し取りをやった。
 採点してると、となりに「なおやりしかー」とにぎやかに独り言いってるので「?」と思っていた。

 どうやら「√」をつけたときだけいってるらしい。
 
 …やりなおし?

そうそう、私は採点時には×マークはつけずに「√」だけ。
気分の問題だけど、×は否定しているような気が、そして、√であれば、正解じゃないけどそこに注目という気がする。

という感じの夏休み前半。
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

時間にうるさい親、です。

のらくま様

近所の小学校の、あまりの親の出番を求められる多さに
「これでは仕事を続けられん」
「学校くらい(ましてや歩いて5分)1人で勝手にいってくれいっ」
と、上の子で懲りて、下の子は1人で学校に行ってほしいという思いから、横浜国大付属小学校が視野に入り、そして、客観的かつ恐らく事実であろう情報を書いていただいているのらくま様のブログに出会いました。
国大受験の体験談そのものもそうですが、教育に関してのらくま様のお子様達との接する際のスタンスに、相通ずるものを感じて(我が家は全然お勉強はしてませんが)、ブログを拝見させていただいております。

私はすぐテンションあがってしまい(怒ってしまう)、なかなか我が家では実践ができませんが、教育方法(?)、とても参考になります。
宮本式算数の問題集、我が家も買ってしまいました(笑)

のらくま様のこと、もしかしたら存じ上げているかもしれません。
文章を通して私が思い浮かべるのらくま様像に近い方を知っているので。子供が通う学童に、これまたのらくま様のお子様にぴったりのお子さんがいるので、もしや?と思ってドキドキしている毎日です。
息子の国大受験まであと3か月弱。
がんばってきます!

時間にうるさい親、より。
by 時間にうるさい親、です。 (2012-08-19 16:58) 

のらくま

コメント見落としていました。

>時間にこうるさい親さん
この名前から思い当たる方がいますが、数人います…。

ちび1号の頃、まだ何も手をつけてませんよ。この時期。
9月に入って始めて過去問やったくらいです。

ちなみに、私も家ではよくしかりますよ。
途中であきらめたり、「わからない、わからない」と口に出すとしかります。
泣いていてもやらせます。

by のらくま (2012-08-29 16:02) 

のらくま

あ、親が出番を…ですが、国大附属は普通の公立以上に親の出番があるとか聞いたことがあります。
こればかりは経験してみないとなんともかんとも。
by のらくま (2012-08-29 16:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。